DBJ健康経営格付融資

“ココロ”も“カラダ”も
健康な職場づくりをデザインします

人手不足や長時間労働の社会問題化などを背景として、企業と働く人の関係が構造的に変化しつつある中で、企業には働き手からも選ばれるような、健康や働きがいにも配慮した魅力的な職場づくりが求められていると考えています。

DBJでは、従業員の心身の健康維持・増進と企業成長の同時実現を目指す、各社の戦略と一体となった健康経営の取り組みを重視し、従業員の健康、組織の活性化、さらには持続可能な企業や社会づくりに貢献することを目指しています。
また、中長期的には、健康経営格付の普及を通じて、投資家・金融機関に対して、企業投融資への示唆・マーケットへの浸透を図ることで、社会・経済に求められる健康経営を推進する企業が評価される金融環境の整備・育成に貢献したいと考えています。

DBJ健康経営格付融資は、従業員の健康配慮への取り組みに優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて
融資条件を設定するという「健康経営格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

良い企業が正当に
評価される社会を創りたい

DBJは、評価認証型融資を用いた対話を通じて、企業の取り組みをサポートしていくとともに、サステナビリティ経営に真摯に取り組む企業に光があたり、金融市場から正当に評価されるような流れを作り出せるよう努めていきたいと考えています。