BCM格付クラブ

日本初、企業危機管理の
プラットフォーム

目的

  • 複雑で相互に依存するリスクを、企業がより的確に理解、管理、対応するための組織や地域の境界を越えた協議/共有を行う場の創出
  • 経営戦略としての企業危機管理の推進・高度化に向けた具体的な方法論の追求

構成メンバー

  • 「DBJ BCM格付」を取得したお客様(防災格付取得者も対象)
  • DBJが有する危機管理分野に関する国内外の組織ネットワーク
構成メンバー 図

活動実績

開催日時 タイトル 参加規模
第7回
(2018年7月20日)

予測情報を踏まえた事業継続の判断と対応

第7回 BCM格付クラブ概要/アンケート(525KB)

40社
56名
第6回
(2017年7月28日)

従業員と組織のリスクリテラシー向上と多様化する事業継続リスクの備え

第6回 BCM格付クラブ概要/アンケート(654KB)

43社
65名
第5回
(2016年7月22日)

熊本地震の教訓、危機対応力を高める訓練の企画と運営

第5回 BCM格付クラブ概要/アンケート(171KB)

34社
47名
第4回
(2015年7月10日)

戦略的BCMの実践

第4回 BCM格付クラブ概要/アンケート(243KB)

34社
47名
第3回
(2014年7月25日)

多様化するリスクとBCM
-サイバーセキュリティ対策の最前線-

第3回 BCM格付クラブ概要/アンケート(302KB)

29社
39名
第2回
(2013年7月26日)

企業経営とレジリエンス

第2回 BCM格付クラブ概要/アンケート(1.4MB)

29社
38名
第1回
(2012年7月27日)

東日本大震災の教訓と事業継続マネジメントシステムの国際規格(ISO22301)を踏まえた今後の日本企業の危機管理

第1回 BCM格付クラブ概要(126KB)

21社
28名