DBJサステナビリティボンド

DBJサステナビリティボンド

サステナビリティボンドは、その発行によって得られた資金を、環境・社会への配慮がなされた事業などの原資として供給する仕組み。
DBJは、2014年のグリーンボンドを皮切りに、2015年から毎年継続してサステナビリティボンドを起債している本邦唯一の発行体として、環境・社会への貢献度の高い企業と投資家を資金の循環で結び、サステナビリティ経営の広がりに貢献しています。

DBJサステナビリティボンドを通じた資金循環

債券の仕組み 図

発行概要

名称
第7回DBJサステナビリティボンド
発行日
2021年3月4日
期間
3年
発行総額
5.2億米ドル
名称
第6回DBJサステナビリティボンド
発行日
2020年10月15日
期間
4年
発行総額
7億ユーロ
名称
第5回DBJサステナビリティボンド
発行日
2019年10月2日
期間
5年
発行総額
10億米ドル
名称
第4回DBJサステナビリティボンド
発行日
2018年10月10日
期間
7年
発行総額
7億ユーロ
名称
第3回DBJサステナビリティボンド
発行日
2017年10月18日
期間
5年
発行総額
10億米ドル
名称
第2回DBJサステナビリティボンド
発行日
2016年10月19日
期間
5年
発行総額
5億米ドル
名称
第1回DBJサステナビリティボンド
発行日
2015年10月21日
期間
4年
発行総額
3億ユーロ